MEMBERS

富永光昭
赤丸廿日大根儂人
RADISH NOUJIN
富永 光昭
MITSUAKI TOMINAGA
らでぃっしゅ屋 代表
一部儂人
ランキング
7位
総合評価
659pt

評価制度について

豊橋百儂人は単に生産をするだけでなく、一流の生産者として自己を磨くため評価制度を設けています。
自己評価(自身についての評価)、会合ポイント(会合への出席ポイント)、儂人評価(儂人同士での評価)、
サポーター評価(サポーターからの評価)、事務局評価(事務局からの評価)から構成されています。

×

豊橋は廿日大根(ハツカダイコン)の国内生産の約6割りを占め、全国トップの生産量を誇る。そんな廿日大根日本一をいう使命感と、周囲の同世代の頑張っているメンバーを見て、自然と廿日大根を育てるようになったのがはじまり。現在では、国内の廿日大根業界全体を守る心意気で、育て・伝えている。シェアがナンバー1だからこそのプレッシャーや責任を正面から受け止め、地域のメンバーと共に廿日大根と向き合う姿は、独特のオーラさえも感じる。

なんと言っても廿日大根は、赤くて丸いかわいい見た目が特徴的だ。その見た目にもこだわり、水と温度の徹底管理など技術的に工夫をほどこして、丸くなるように育てることで所謂廿日大根のスタンダードを維持。クリスマスカラーのかわいい外見とは裏腹に、安心・安全な作り方も含め、「当然のこと」として気を使うシーンがあまりにも多い。

しかし、国内の廿日大根全体を支えているからこそ、赤丸廿日大根儂人・富永光昭は手を抜くこと無く、目線はしっかりとその先を見つめていた。まさに儂人道、ここにあり。(黒子儂人 種田)

旬カレンダー

品種 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
ラディッシュ

買えるお店